フォトウェディングで最高の瞬間をパシャリ|前撮り写真で綺麗な私

素敵な結婚写真を残す

ウェディング

結婚式はできないけど、結婚写真は撮影したい、という場合はフォトウェディングを行なうと良いです。フォトウェディングなら、結婚式のように数ヶ月間も準備する必要はないですし、費用も安く抑えることができます。

Read More...

写真に時間をかけられる

結婚式

結婚写真にこだわりたいなら、名古屋で前撮りをすると良いです。前撮りなら撮影に時間をかけることができますし、式当日には着れない衣装を着用することができます。費用を把握しておけば、スタジオも選びやすいです。

Read More...

信頼できるカメラマン

カメラマン

結婚式当日は、ウェディングカメラマンに1日中写真を撮ってもらうことができます。横浜の式場提携のウェディングカメラマンだけではなく、外部業者に依頼することもできます。

Read More...

豊富な衣装

花嫁

女性の多くが着物にも憧れる

現在の結婚式のスタイルとして最も多いのは、華やかな純白のウェディングドレスを着て、神父の前で結婚を誓う教会式です。しかし、その一方で和装をして、日本に古くから伝わる伝統的な形式である神前式にも根強い人気があり、多くの支持を得ています。もしくは、神前式でなくても、和装に憧れを持つ女性は多く、ウェディングドレスももちろん着たいが、日本人なら美しく清楚な着物を着た自分も見てみたい、と思うのが女心というものです。一度きりの結婚式、できれば両方の格好をしてみたい、というワガママに応えられるよう、現代ではとても便利なサービスが存在しています。その一つが、前撮りという記念撮影です。特に結婚式の本番に衣装替えなどをする必要がなければ、これが最もお得で利用しやすいものと言えます。

和装で前撮りをすることのメリット

和装での前撮りではまずたくさんの種類の中から、自分のお気に入りの着物を選び身につけることができます。レンタルなので、場合によっては数着選び、様々なパターンで撮影することもできます。また、前撮り写真は結婚式本番ではなかなか撮れない、きちんとした姿勢や表情で一生残すことのできる素晴らしく作り上げられたものとなるので、着物やメイク、表情や仕草の一つ一つにまでこだわることも大切です。背景もスタジオ内だけでなく、和装に似合う日本庭園であったり、美しい季節の花や自然に囲まれた中であったり、と素晴らしいロケーションを選ぶことがお薦めです。和装で前撮り写真を残しておくことは貴重な体験であり、結婚式場と提携している写真屋であれば費用もそれほど跳ね上がるものではないので、こういった方法を選ぶことも賢明であると言えます。最高のフォトウェディングで一生モノの思い出を残しましょう。